酢豚で日本を元気に!|株式会社マサムネ フードサービス

店舗情報 会社概要 お問合せ
酢豚で日本を元気に!|株式会社マサムネ フードサービス

CSR(企業の社会的責任)

事業活動を通じてCSRを積極的に行います。


マサムネフードサービスは、
人、環境、地域とのつながりを大切にし、
様々な取り組みを実践しています。


全国レベルで「地産地消」を推進しています。

マサムネフードサービスは、日本全国を6ブロックに分け、地域単位で出店計画を進めています。最終的には、各都道府県に1店舗以上の直営店・提携代理店を出店いたします。それらのすべての店舗に置いて食材の現地仕入れをモットーとし、全国レベルで「地産地消」を推進。地域の農業畜産の発展を支えていきます。 当社では、常に新鮮な食材を使用し、業務用冷蔵庫など高品質な機器を採用し、食材の管理には万全の配慮を行っております。さらに、厨房をはじめ店内の清掃・衛生管理を徹底することで、お客様に気持ちよく、快適にお食事を楽しんでいただける店内環境づくりにつとめています。

「農」を支え、 環境への配慮を行っています。

第一次産業の要である「農業」の衰退を防ぐため、マサムネフードサービスでは地産地消をテーマに地元農家との連携を進めていきます。そして、日本社会に求められる命のサイクル(循環)の復活に向け、当社は事業活動を通じてささやかながら貢献したいと考えています。当面は提携農家、近い将来には自社運営農場を確保・開発し、無農薬食材による安全・安心・美味な料理を提供。 生ゴミを肥えた土壌作りに活用する技術により、 CO2削減にも寄与します。


CSR
CSR


ヤル気の出るシステムで、働く人の生きがいを高め、
人材育成に積極的に取り組んでいます。


企業の第一の使命は、一人一人の従業員が心身ともに「幸福」な生活を送っていけるように全面的なサポートを行うことです。一人ひとりの従業員がいきいきと元気であってこそ、お客様にも心からの笑顔でおもてなしができます。マサムネフードサービスでは、従業員一人ひとりの努力が報酬に反映されるシステムで、社員のヤル気をサポート。さらに社員の福利厚生を第一に考え、法定労働時間の厳守はもちろんのこと、各種社会保険の間一福利厚生の充実、さらに人間力を高める日常の指導・コミュニケーションを大切にしております。

マサムネフードサービスは、21世紀の日本を支える人材を育てるため「人間力育成大学」の創設を進めております。
詳しくはこちらをご覧ください。

青少年の豊かな未来を拓く、自立型人間を育てます。

マサムネフードサービスでは飲食サービス事業とは別に、教育事業の創設を進めています。それが「人間力育成大学」です。その目的は、現代社会で失われがちな「人間としての基本を、当たり前にできる人間の育成」です。具体的には、「あいさつ」「礼儀」「日常清掃」「近隣への奉仕」といった人間としての基本的な価値を、マンツーマンのふれあいの中で学ぶシステムです。人間力育成大学が育てる真の自立型人間達が、世の中の様々な場でより良い社会の実現に役立っていく。それがマサムネのめざす究極の社会貢献活動、 CSR なのです。


ページトップへ
トップページ 事業内容 代表挨拶(動画) 店舗用土地募集・店舗再生支援 フランチャイズ募集 店長大学(人間力育成) 人材募集/採用情報 お問合せ
Copyright Chinese Dining MASAMUNE All Rights Reserved.